ビジネスモデル

ビジネスモデルの仕組み

新しいビジネスモデルとして構築がインターネットの普及によってされる様になってきたそうです。例えば今まではビジネスをスタートさせる為にはかなりの資金が必要とされていました。

 

しかしインターネットの登場により小資本でもビジネスを本格的に始める事が出来る様になったり、今までに無い利益の出方が出る様になったのもインターネットによる小資本型のビジネスモデルが有ったからこそだと思います。

 

自分で営業活動を実際に行わなくても、インターネットショップを活用する事によって、販売利益が上げられる様に仕組みを構築したり、大きなビジネスの中でもちょっとした眼力とアイデアを生かして利益を出したり、そういう事がビジネスモデルを上手に使う事で可能になるのです。

 

例えば大手フランチャイズチェーンに参入して開業しようとした場合、既に出来上がっているビジネスモデルを利用する事が出来ますので大きな利益に繋げられるメリットがありますよね。

 

しかしデメリットとしてはそのビジネスモデルを使用する為のロイヤリティを支払わなければならなかったり、開業させる為に多額の資金を投資なければならなかったりします。

 

しかしインターネットを利用した新ビジネスモデルであれば、ネットショップを開業させたり、情報商材を売ったりする事が出来るので、開業資金が少額で済みますし、日本全国色んな場所を相手にビジネスが展開出来る様になります。こうした仕組みがビジネスモデルの基本的な仕組みとなっています。