コーチング

コーチングエントリー一覧

コーチングについて

「コーチング」と言う言葉を聞いた事が有るでしょうか?人間は生きていく中で何かをやり遂げたい。達成したいと言う気持ちを持ったり、目標を持ったりします。そうした目標等を自分が自分で決めた方法に従って積極的に達成に向かって取り組む事が出来る様に、その人の能力や可能性を最大限に引き出して発揮させる様に、とに...

続きを読む

色んな場所でのコーチング【ビジネス】

ビジネスの面においてもコーチングは役立っている様です。今はとても流れが激しいと言うか、変化が激しい時代と言っても良いですよね。不況も手伝って企業の存続自体がとても厳しいと言う状況になってきました。そんな中、今は「顧客満足度」を高めたり、「消費者の立場になって作る物作り」と言うのを念頭に置いて行う企業...

続きを読む

コーチングをしてみよう【リクエストを聞いてみる】

「リクエストを聞いてみる」と言うコーチング方法が有ります。部下が目標を達成してくれない。上司より部下の方がたくさんの知識を持っているので、部下との接し方が良く分からない。どう部下を応援して良いか分からない。と言う場合に効果的なコーチング方法になります。コーチングを始めたばかりのコーチの人がつい犯して...

続きを読む

コーチングをしてみよう【相手から何かを引き出す】

「相手から何かを引き出す」と言うコーチング方法が有ります。部下に話をさせてあげたいのに結局自分が話を一方的にしてしまって終わってしまった。部下が目標を達成してくれない。なんて言う時に効果的なコーチング方法です。コーチングの定義の中で「引き出す」と言う事が何を指しているのかと言うと、相手だって自分の内...

続きを読む

コーチングをしてみよう【フォローする】

「フォローする」と言うコーチング方法が有ります。部下が目標を達成してくれなかったり、レポート等決められた資料を決められた期限までに提出してくれなかったり、自分でやると宣言したにも関わらず継続出来ない、部下が行動を起こす為の第一歩をなかなか踏み出せないと言う様な場合に効果的なコーチング方法になります。...

続きを読む

コーチングをしてみよう【答えられる質問をする】

「答えられる質問をする」と言うコーチング方法が有ります。基本的なコーチングと言うのは相手から考えを引き出す事に有ると思います。コーチングを勉強して見ると相手から色んな考えを引き出す事の楽しさと言うか醍醐味の様な物を知ってくるのでついつい力が入ってしまうと思うのです。そして最初から大きな事から質問をつ...

続きを読む

コーチングをしてみよう【相手の言葉を繰り返してみる】

「相手の言葉を繰り返してみる」と言うコーチング方法が有ります。部下がなかなか目標を達成してくれなかったり、周りの雰囲気が悪かったりする時に使ってみると良いコーチング方法になります。基本的なコーチングの哲学としては、「人を安心感で動かしていく」と言う事に有ります。飴やムチを与えて相手を動機づけていくの...

続きを読む

コーチングをしてみよう【相槌を上手に打ちましょう】

「相槌を上手に打つ」と言うコーチング方法が有ります。部下に話をさせないでついつい自分が話をしてしまったり、部下が話をしてくれなかったり、アイデアを引き出して挙げられなかったり、目標を達成できなかったりする時に使ってみた方が良いコーチング方法になります。相手が答えてみたいなと思う様な質問をした場合、相...

続きを読む

コーチングをしてみよう【自分の気持ちを話しましょう】

「自分の気持ちを話してみる」と言うコーチング方法が有ります。部下に質問をしてもあまり答えてくれない、部下とのコミュニケーションを図って良い関係を築きたい、部下となんだか上手くいかないと言う様な時に使ってみると良いコーチング方法になります。もし部下など、人を育成してみたいと思うのであれば育成よりも先ず...

続きを読む

コーチングをしてみよう【相手の中に必ず答えが有ると信じる事】

「相手の中に必ず答えが有ると信じる事」と言うコーチング方法が有ります。このコーチング方法が有効的なのは、「今まで順調に成績を上げていたのに、ちょっとスランプに落ちている部下がいる」「部下に答えが出せると思えない」「部下からアイデアや提案を引き出してあげられない」「部下に仕事を任せられない」と言う場合...

続きを読む

コーチングをしてみよう【誉める】

「誉める」と言うコーチングの方法が有ります。部下が目標を達成出来なかったり、部下の誉め方が分からないと言う場合に有効的なコーチング方法になります。今の企業内における研修や育成に関して、上司が部下に対して教育している時に誉める事と叱る事をしなくては、ならないと感じている場合が多いそうなのです。この誉め...

続きを読む

コーチングをしてみよう【「何故」じゃなく「何」と聞く】

「“何故”じゃなくて“何”と聞く」と言うコーチング方法が有ります。会社の場合、部下が目標をなかなか達成してくれなかったり、聞いているのにあまり意見や話をしてくれなかったりする時に有効的なコーチング方法になります。何かしら仕事でもプライベートでも問題が起こった時、その問題が起こった理由は何だろうと言う...

続きを読む

コーチングをしてみよう【良い結果になるイメージをさせる】

「良い結果になるイメージをさせる」と言うコーチング方法が有ります。「部下が目標を達成してくれない」「期限通りに資料を提出してくれない」「自分で立てた目標を継続してくれない」と言う様な時に有効的なコーチング方法だと思います。何か新しい事を始める、行動を新たに起こすと言うのは簡単な事ではありませんよね。...

続きを読む

コーチングの由来について

どういうルートから「コーチング」と言うのが出てきたのでしょうか?その由来や語源を少し挙げてみたいと思います。ガリレオ・ガリレイと言う人がいたのをご存知でしょうか?ガリレオは「人には教える事が出来ないが、その人が悟れる様にサポートしてあげる事は出来る」と言っていたそうです。こうした考えはコーチングその...

続きを読む

コーチングの種類について

応用出来る範囲が違う事から「ビジネスコーチング」「パーソナルコーチング」の二つの種類にコーチングは分類されていると思います。【ビジネスコーチング】人材育成マネジメントの一環で、企業や組織においてその中にいる個人が本来持っているであろう能力や秘められた可能性を最大限発揮させる物として位置付けられている...

続きを読む

コーチングの歴史

1500年代、「コーチ」と言う言葉が誕生しました。そのことばが使われる分野はその後広がっていき、スポーツの世界やマネジメントの世界へと広がっていったのです。そしてアメリカで1990年代に相次いでコーチの養成機関が設立されていき、その役割や意味が世界中に広まって認められる様になっていきました。それがコ...

続きを読む

コーチングの考え方【ビジネス】

もし部下が何かを質問に来たらどう考えて対応して行ったら良いのでしょうか?コーチングの部分から正しい考え方、間違った考え方を挙げてみたいと思います。【正しいコーチングの考え方】部下は何かを分からなくて相談に来ているのですから、話を聞いてあげる事をしなくてはなりません。そして上司として何が分からないのか...

続きを読む

コーチングの考え方【家庭】

もし子供に何かお願いされたとき、親や大人はどう子供に対して対応して行ったら良いのでしょうか?コーチングの部分から正しい考え方、間違った考え方を挙げてみたいと思います。【正しいコーチングの考え方】子供にお願いされています。この場合、子供は自分がどうしたいのか分からなくなっている場合が多いと思います。親...

続きを読む

コーチングとティーチングの違い

現在、従来有った強制型コミュニケーションと言うやり方から、共生型コミュニケーションへと移行しつつ有ります。つまりティーチングからコーチングへとコミュニケーション方法が変わってきた事の現れだと思うのです。今までは「知識」「情報」「答え」を持っている人が指示命令を与えて、持たない人に強制的にやらせるティ...

続きを読む

コーチングにとって大切な事

クライアントは必ず「やり遂げてくれる」「考え付いてくれる」と言う事を信じて行う行為をコーチングと言います。コーチはクライアントが秘めているであろう無限の可能性を信じてサポートしていかなくてはなりません。そこでコーチングにとって大切な事を挙げてみたいと思います。先ずは「答えはクライアント自身の中に有る...

続きを読む

どんなコーチを選んだら良いのでしょうか?

どんなコーチを選んだら良いか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?コーチングはコーチにしてもらいますが、そのコーチを選ぶ為に必要だと思うポイントがいくつか有りますので参考にしていただけると良いでしょう。【コーチングスキルをどんな教育機関で学んできたのか】コーチと言うのは国家資格を必要とする物では有...

続きを読む

どんな人にコーチングは必要なのでしょうか?

せっかくコーチングスキルを身に付けてもそれを活かさなければ何の意味もありませんよね。コーチングは全ての人に機能しないとも言われていますが、実際にコーチングはどんな人に使えば良いのでしょうか?例をいくつか挙げて見たいと思います。・自分自身を大切にしたいと感じている人・自分らしく生きていきたいと感じてい...

続きを読む

コーチングとセラピーやカウンセリングの違い

セラピーとカウンセリングとコーチング。これらは似ている様でそれぞれ目的が異なっている違う物になります。セラピーやカウンセリングを利用する場合は、今抱えている問題を解決させる場合に利用しています。ですからその問題を解決させる為にセラピストやカウンセラーは原因を探り、過去を振り返り、色んな視点からクライ...

続きを読む

コーチングが与える効果

人間本来の考え方を引き出してくれるコミュニケーションスキルのコーチング。コーチングを行う事でどんな効果が有るのか挙げてみたいと思いますので参考にしてみて下さい。【相手を育てると言う効果】相手を育てると言う効果が有ると言われています。相手が何を望んでいるか、その目標に向かってその目標を叶えてあげる事が...

続きを読む

コーチングの方法

色々なコーチングの方法が有ると思いますが、それと似ている様なやり方も有ります。どんな方法と似ていて何が違うのか、コーチングの方法について挙げてみたいと思います。【カウンセリング】(心理カウンセリング)対象者となるのは健常者であってせいしんてきに問題や悩みを抱えている方になります。コーチングする人とさ...

続きを読む

コーチングの3原則

「インタラクティブ」双方向コミュニケーション「オンゴーイング」継続的コミュニケーション「テーラーメイド」相手に合わせたコミュニケーション上記3つが基本的なコーチング3原則と言われています。このスキルを前提としてコーチングの会話技術は成り立っているのです。【インタラクティブ】私達が行っているコミュニケ...

続きを読む