コーチング

コーチングが与える効果

人間本来の考え方を引き出してくれるコミュニケーションスキルのコーチング。コーチングを行う事でどんな効果が有るのか挙げてみたいと思いますので参考にしてみて下さい。

 

【相手を育てると言う効果】
相手を育てると言う効果が有ると言われています。相手が何を望んでいるか、その目標に向かってその目標を叶えてあげる事が出来る様にコーチは相手が自ら行動を起こせる様に促して行くコーチングスキルになります。これによって相手は自分自身で考えて行動を起こせる様になりますので、育っていくと言う効果が出てくると思うのです。

 

【相手を支援すると言う効果】
相手を支援すると言う効果が有ると言われています。先程も挙げた「相手を育てる」と言うコーチングの過程に、相手が目標に向かって行動を起こせる様に促して行くと記述しました。この「促す」と言うのが「支援」と言う事になり、相手はサポートを受けている、支援を受けていると言う効果を得る事が出来るのです。

 

【相手を前向きにすると言う効果】
相手を前向きにすると言う効果が有ると言われています。自分で行動が出来る様に促されていく事で、相手のやる気を高めていく事が出来る様になります。これによって何が必要なのか自分自身で気づく事ができ、学ぼうとする気持ちが芽生え、能力を出して行き、成果を出したり、目標を達成出来たりする様になります。それによって相手が前向きに行動出来ていると言う効果が与えられている事になるのです。