ECサイトとデザイン

ECサイトとデザイン

ECサイトはできるだけ多くの人に見てもらって関心を持ってもらわなければなりません。集客効果を高めるためのECサイトデザインとはどのようなものでしょうか?

 

基本は商品を前面に出したデザインでなければなりません。デザインに凝り過ぎて、本来の目的を見失っているECサイトも見られます。

 

検索サイトなどからの集客はうまくできていても、実際のサイトを見たら期待外れだと言うケースも多いのです。ECサイトで売り上げを伸ばしたいと考えるならば、消費者の目線でサイトのデザインを考えるようにしましょう。

 

まず、わかりやすいサイトであること、必要とする情報が確実に得られるものであることなどを考えてみましょう。自分でやるのが難しければ、プロのWebクリエーターなどに依頼して、サイトを構築することもいいでしょう。

 

一般にはシンプルなデザインが好まれます。もちろん、取り扱う商品によっては斬新なデザインの方が受けるかもしれません。

 

そこはオーナーであるあなたの方針が大切です。ただ、ECサイトを立ち上げてある程度の期間が経っても、集客効果が出ないようならばデザインを見直すことも考えなければなりません。

 

一つのものにこだわる必要はないのです。日々変化しているインターネットですから、サイトのデザインも変わっていいのです。

 

消費者の使い勝手が悪くなるのだけは避けなければなりません。自分で使ってみて、どう感じるかが大切ですね。

 

他社のサイトを参考にするのもいいでしょう。これはいいなと思ったら、記録しておきましょう。

 

 

【年商7億円!顧客密着型ネットショップ 「挨拶状.com」の秘密とは?】