居酒屋の集客

居酒屋の集客

居酒屋の集客方法としてインターネットを活用することが流行っているそうです。ECサイトを立ち上げて集客することが実際の売り上げにつながると考えられるからです。

 

しかし、居酒屋は美味しい食べ物や飲み物が勝負です。いくらインターネットで集客できても、料理や宴会で満足できていなければ、それ以上の売り上げは望めません。

 

そのことを居酒屋のオーナーがきちんと理解していないケースも多いようです。料理がおいしければ、一度訪れた客はリピーターとなります。

 

居酒屋の売り上げはリピーターによるものが大半なのです。通販サイトでも同じですが、商品の内容で満足してもらうことを一番に考えなければなりません。

 

そうしなければ、だんだんと客足が遠のいていくのです。居酒屋で繁盛しているところとそうではないところがあります。その差を比較してみることが大切です。

 

経営者はもっと勉強しなければなりません。ECサイトは業者に任せてしまってもいいのです。もちろん、ECサイトを見てから店に来る場合もあります。

 

ECサイトで予約するシステムを導入していると、気軽に予約をしてくれるでしょう。確かにECサイトの効果はありますが、それをどのように活用していくかがポイントだと思います。

 

例えば、ECサイトで予約するとクーポン券を発行するとか、割引をすると言ったECサイトだけの魅力が必要ですね。居酒屋ばかりを集めた、ECサイトもあります。

 

デザインに凝る必要はありません。現実の店舗の雰囲気とあまりにかけ離れていると、逆に印象が悪くなりますね。

 

 

【年商7億円!顧客密着型ネットショップ 「挨拶状.com」の秘密とは?】