全日本医薬品登録販売者協会

全日本医薬品登録販売者協会

公益法人として「全日本医薬品登録販売者協会」というものがあります。本部は東京にありますが、登録販売者協会は日本全国の都道府県にあります。

 

登録販売者への情報提供を行ったり、登録販売者に研修や講習を開催したりして資質向上に努めています。

 

協会のホームページ上には、「お薬検索」画面があり、誰でも知りたい薬についての情報を得ることができるようになっています。

 

協会の倫理規定では、登録販売者は一般医薬品の専門家であり、医薬品についての適正な情報を提供して相談には真摯な態度で応じてセルフメディケーションの支援を行うこととあります。

 

一般医薬品を適正に利用者に販売していく上で登録販売者は重要な役割を担っているのです。

 

協会の正会員は登録販売者で、準会員は協会の活動に協賛する団体や個人のこと、名誉会員として薬学や薬業の進歩に多大な貢献を果たして特別な功績を収めた人がなっています。

 

登録販売者の資格は持っていないけれど薬剤師として薬局を開業している人や医薬品販売や製造を手掛けている団体は賛助会員となっています。

 

これらの会員になるためには、協会に申請をしなければいけません。入会は都道府県にある最寄りの協会へ連絡をしてください。

 

会員になると、機関紙がもらえたり登録販売者に必要と思われる情報提供を受けることができたり、研修会に参加できたり、薬事関係図書の斡旋があったり、保険に加入することができたりするなどの特典があります。

 

保険は会員だけが利用できる賠償責任保険となっています。