登録販売者のe-ラーニング

登録販売者のe-ラーニング

通信教育など以外にも登録販売者の試験勉強をする方法があります。パソコンが得意な人におすすめなのが「e-ラーニング」を使った勉強法です。

 

「e-ラーニング」というのは、インターネット環境を使ってできる通信講座のような方法で人気があります。とくにパソコンを使いなれた若い世代を中心として人気の高い講座です。

 

パソコンを持っていてネットにつながる環境さえあればいつでもどこでも勉強ができるので年齢も関係ありません。一般的な通信教育と同じでe-ラーニングにも様々な講座があります。

 

その中に登録販売者の講座もあるのです。e-ラーニングの受講にかかる費用は一般的な通信教育とあまり変わらないのでそこまで高額ではありません。

 

パソコン上の操作も難しくないので誰もが利用できる自己学習方法だと思います。

 

e-ラーニングでは、改訂された医薬品情報など最新の重要情報をチェックすることができます。毎月15分から30分程度教材を見るだけで情報を確認することができます。

 

その後厳選された10問の問題を毎月解いていきます。基礎知識を復習してその後トレーニング問題で確認することもできます。

 

e-ラーニングの教材は様々な会社が講座として用意しています。気になるところはネット上から問い合わせをすることもできますし、資料を請求することもできます。

 

e-ラーニングならば多忙な人でも仕事の合間に時間を見つけて学びやすいと思います。登録販売者の勉強方法にはこのように様々な方法があります。